ママスーツは機能性が大事|ママだってオシャレしたい!そんな時にはママスーツ
mamastyle.net

mamastyle.net

大切なのは試着と動きやすさ!ママスーツを決めるコツ

ママスーツは機能性が大事

女の人

試着は必須!ママスーツのシルエットを鏡で確認しよう

参観日や入学式、卒業式など、子どもに関するイベントはたくさんあります。意外かもしれませんが、ほぼ1年中ママスーツの出番があるものなんです。そこで、必ず1着は持っておきたいものですが、素敵なママスーツ購入時の条件は必ず試着をすることなんです。しかし、面倒くさいと思われるかもしれません。また、さっと買ってしまいたい、という気持ちもあるかもしれません。でも、せっかく素敵なママスーツを買ったのに、いざ着てみたら残念なシルエットになってしまった、期待していたのと違う、となっては元も子もありません。子どものハレの舞台に、ふさわしい服装ををして、素敵なママと言われたいのであれば、多少面倒でも試着は必ず行いましょう。
なお、スーツは伸び縮みしにくい素材が使われることもあります。ですから試着時には、少し歩いたり座ったり、子どもを抱き上げたりと言った普段の動作をするとよいでしょう。また鏡でチェックする場合には、特に肩からおしりのラインに注目します。バックラインは、自分では見えないけれど、周りの方にはよく見られる部分なのです。サイズや形が合わないと、不自然なしわがよりますから、試着の際には鏡で後ろ姿を必ずチェックしましょう。

セットアップスーツが便利

ママスーツの重要なポイント、それは動きやすさではないでしょうか。子どもが駆け回っているのを制止したり、時には抱き上げたりしなければなりません。ワンピースは実は体型を上手に隠してくれますし、おなか周りが非常に楽ではあります。しかし、動きやすさの点から言うと、ママスーツはワンピースよりもセットアップがおススメです。
また、セットアップの利点として、上着はMサイズ、スカートやパンツはLサイズ、というふうに、自分の体形に合った組み合わせも可能だということがあります。さらに、着回ししやすいのもセットアップです。ママスーツは意外に出番も多いので、イベントが続く場合には、上着だけあるいはスカートだけ着回しができるのもとても良い点ではないでしょうか。寒さ暑さ対策としても、セットアップは中に着るものを変更しやすいので、薄着あるいは厚着をしやすいというメリットもあります。

ネット通販ならサイズやデザインも豊富

子育てで忙しい毎日ですから、絶対に必要といえども、自分のスーツを買いに行く時間はなかなか作りづらいというのが本音ではないでしょうか。子連れでの買い物はなかなか体力も気力もいるものです。そんな時には、ネット通販がおススメです。ママスーツのコーナーや専門で扱うショップもありますから、自分の体形やサイズにあったものを選ぶことができます。色や素材はもちろん、お好みや雰囲気に合わせて、様々なデザインのママスーツから、クリック1つで購入することができるのでとても手軽です。なお、通販の場合は試着ができません。もちろん返品もある程度可能にはなりますが、できるだけそういたことなく購入したいものです。そのためには、サイトのサイズ表示を参考に、ぜひしっかりご自身のサイズを計って購入することをお勧めします。

広告募集中